診療する病気について

循環器専門医として

以下の疾患に、専門的に対処いたします。息切れ、胸の痛み、動悸、むくみ、ふらつき(失神発作)、狭心症、高血圧、糖尿病、高脂血症などのある方は、お気軽にご相談ください。

狭心症
外来での診断と治療、バイパス手術後やカテーテル治療後の管理
心筋梗塞
退院後の2次予防を中心とした外来治療
心不全
予防、診断、生活指導と薬物による治療
心房細動
不整脈の治療と、抗凝固療法
他の不整脈
病診連携による診断と治療
生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)
心血管病の予防のため、生活指導(食事、運動など)と薬物治療を徹底

内科医として、かかりつけ医として

  • 生活習慣病
  • 呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、かぜ)
  • 消化器疾患(胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、胃腸炎)
  • 神経疾患(頭痛、めまい症、パーキンソン病、アルツハイマー認知症、脳卒中後など)
  • 内分泌疾患(甲状腺機能亢進症、機能低下症)
  • 腎・泌尿器疾患(膀胱炎、腎盂腎炎、腎炎、前立腺肥大症、排尿障害)
外来診療電話番号 03-3920-1232 在宅診療電話番号 03-6712-0388

休診のお知らせ

平成29年9月29日(金)、30日(土)は学会の為、外来診療は休診とさせていただきます。 土曜日午後、日曜、祭日、水曜午前は休診となります。

  • 在宅診療について
  • 院長著書の紹介
ページの一番上へ